2012年10月 3日 (水)

追加のお知らせ

次回の発表会に予定していた文学専攻の方が、体調が悪く発表できない事になりました。

そこで、当会会員の山中鹿次氏による「大都市制度の現状」について発表して頂く事に

なりました。また、当会の牛尾氏による発表ですが、先日お知らせした題を描き間違って

ので再度お知らせいたします。発表題は、「道州制の基本的考え方」です。

興味のある方は、当会事務局まで、アドレスは以下の通りです。

bufkd909@hi-net.zaq.ne.jpです。

                                   更新者 牛尾重彦

2012年9月21日 (金)

また再び

昨日、書いた記事を修正します。次回の牛尾研究員の研究発表

のテーマは「道州制の考え方の基本」です。修正は以上です。よろしく。

2012年9月19日 (水)

久しぶりに

久しぶりの更新とお知らせです。

11月に行う公開発表会で、牛尾重彦氏による発表が決まりました。

題は、「道州制の基本」についてです。

尚他の発表者については近く発表させて頂きます。

まだ時間は有りますが、興味のある方はご参加下さい。

                                      平成24年9月更新 

2012年6月28日 (木)

最新情報

じめじめ、してきました。さて活動報告を行います。11月に向け、現在3人の方に話し手にな

って頂こうとおもっており、交渉中です。また、今後の運営の為に外部監事として行政書士の

方に就任していただくことになりました。11月4日に発表させていただきます。今後の情報に

ついては、詳細が決まり次第、このブログにアップするさせて頂きます。

                                           作成者 牛尾重彦

                                       作成日 平成24年6月28日

2012年6月 2日 (土)

参加してきました。

本日、平成24年6月2日、近畿地域活性ネットワークの「最低生活保障」フォーラムに参加し

てきました。ところで、この会に参加された皆様に謝罪しなければなりません。神戸市の「選

択制」は、現在「高校」が対象でした。あやふやな知識で誤った発言をしたことをお詫び申し

上げます。今後はこのようなことがないように、細心の注意を払い発言致します。

さて、第三回目の研究発表会の日取りが決まりました。それは、本年11月4日日曜日の午後

1時から、大阪産業創造館にて行います。内容、話し手等の詳細は後日、お知らせいたしま

す。問い合わせは、次のアドレスにお願いします。bufkd909@hi-net.zaq.ne.jpまで。

                             平成24年6月2日作成 作成者 牛尾重彦

2012年5月17日 (木)

後日談

先日の第二回公開発表会の後日談があります。参加者は少なかったのですが、文学の発

表は、評判が良く、次回の発表会でも、行ってほしいとの要望が来ています。当会では、この

声を受け検討することにしました。ただ、発表者を探さないといけません。そこで、このブログ

を読んでいる人の中で、発表したい人がいれば、問い合わせをお願いします。アドレスは、

以下の通りです。

bufkd909@hi-net.zaq.ne.jp

よろしく、では。

尚、次回の開催については、決まり次第、ブログにアップします。

2012年5月13日 (日)

終わりました

本日、第二回公開発表会が終了しました。参加者が少なく、話し手の方には迷惑をかけた

ようです。参加者は少なかったですが、発表内容はかなり面白いものでした。特に、文学

の発表は珠玉と言ってよいでしょう。今後も、道州制に関する発表に加えて他の分野につ

いても、積極的に公開発表をしていくつもりです。次回第三回の公開発表会は11月に行いま

す。発表者を募集しています。我こそはと思う人は、以下のメアドまで。では。

bufkd909@hi-net.zaq.ne.jp

2012年5月12日 (土)

いよいよ明日です

明日、第二回の公開研究発表会を行うことになります。

speakerの牛尾氏と姫野氏の両者の発表は今までになく

面白そうです。楽しみです。では。発表後にアップします。

お楽しみ。

2012年4月23日 (月)

最新のお知らせ

第2回公開発表会の講演者の講演テーマが、明らかになりました。

まず、牛尾重彦氏は、「道州制下の財源を探る。」です。 

姫野智子氏は、「フリードリヒ・シラー悲劇に対する考えをウイリアム・ワーズワースが

どの様に受け止め自身の作品で活かしたか、そこから現代の私たちが何を学べるのか?」

です。なかなか興味深いテーマです。ぜひ、多くの方の参加をお待ちしています。

2012年3月20日 (火)

ご案内

第二回公開研究発表会の詳細をお知らせします

5月13日(日曜日)午後1時より(1時15分開場です。)

大淀コミュニティセンター (地下鉄谷町線・堺筋線阪急「天神橋筋6丁目駅11号出口)

Speakerは、牛尾重彦氏と姫野智子氏(大学非常勤講師)です。

かなり興味深い内容の発表会になるでしょう。

発表内容は、後日に掲載します。

尚、当日、参加いただける方を募集しています。予定人数は、30名~40名です。

問い合わせは、bufkd909@hi-net.zaq.ne.jp又は、09090597792です。

参加者は、当日資料代として500円戴きます。

                                 3月20日更新 担当 牛尾重彦 

«新たなお知らせ

無料ブログはココログ